stationery

紫系インクのペンを求めて:ゼブラ「サラサナノ」0.3mm 紫

2021/11/28

「サラサナノ」0.3mm 紫

久々の紫系インクなペン、11回目となる今回は先日、黒を紹介した2021年11月5日(月)に発売されたばかりのゼブラ「サラサナノ」0.3mmの紫。

発表時や黒インクのエントリで説明しているけれど、簡単にどんなペンなのかといいますと、ゼブラの定番なジェルインクボールペンであるサラサシリーズのボール径0.3mmでペン先が金属製のために低重心設計でサスペンション機能も内蔵しているので極細でも滑らかに書けるというのが「サラサナノ」。

ゼブラ「サラサナノ」0.3mm 黒
優れた重量バランスで書きやすいゼブラ「サラサナノ」0.3mm 黒

以前紹介していたゼブラのサラサシリーズに新たに加わったボール径0.3mmな「サラサナノ」の黒を購入したのでどんな感じなのか!?ってのを改めてご紹介。 何色買うか悩んだ これまでのサラサシリーズとは軸の ...

続きを見る

「サラサナノ」の紫系にはサラサクリップと同様このまんま紫ともうひとつ、マゼンタがラインナップにあって、マゼンタは赤紫寄りなので迷うことなく普通の紫を選択。

サラサクリップと全く同じ色なんだとは思うけれど、店頭で試し書きした時にはちょいと違う色では!?って感じた。持ってるサラサクリップが0.7mmの紫でこのサラサナノは0.3mmとボール径が結構違っているのでそう感じているのかも知れない。

ゼブラ サラサクリップ 0.7mm 紫
紫系インクのペンを求めて:ゼブラ サラサクリップ 0.7mm 紫

紫系インクなペン、7回目の今回は大定番なジェルインクボールペンであるサラサクリップ0.7mmの紫をご紹介。 0.7mmの紫系は2色 サラサクリップのボール径0.7mmは全20色でそのうち紫系インクは赤 ...

続きを見る

書いてみると

「サラサナノ」0.3mm 紫 書いてみた

やっぱり細い。0.3mmはかなり細いので手帳なんかのホントに細かい部分に書き込んだりするのにはとても向いている。

紫色としては画像よりも実際に見るともう少し赤が混じっている感じなのだけれど、サラサクリップよりも発色の良いキレイな紫って印象。

書き味的にはかなり滑らか。黒の時はカリカリ感を感じて、極細としては滑らかではあるけれど、中身の替芯を0.5mmや0.7mmに入れ替えると素晴らしいペンになるって言ってたけれど、この紫は黒とは別物のようにスラスラと書ける。

替芯の個体差でそうなっていると思うが、当たりのペン先であれば、サラサナノは極細では一番滑らかなペンと言える。金属製のペン先の程よい低重心な握り心地とサスペンション機能のバネの恩恵が素晴らしい。

この紫のサラサナノの書き心地がデフォルトであると考えると他にも魅力的なインクのカラーが揃っているので気になる色を買い足したいと思った。

紫系インクシリーズ

サクラクレパス「ボールサインノック 05」0.5mm バイオレット
紫系インクのペンを求めて:サクラクレパス「ボールサインノック 05」0.5mm バイオレット

紫系インクなペン、10回目となる今回はサクラクレパスのゲルインキボールペンであるボールサインシリーズのノック式でボール径0.5mmな「ボールサインノック 05」バイオレットをご紹介。 「ボールサインノ ...

続きを見る

ぺんてる エナージェル インフリー 0.5 / 0.7mm バイオレット
紫系インクのペンを求めて:ぺんてる エナージェル インフリー 0.5 / 0.7mm バイオレット

紫系インクなペン、9回目となる今回はゲルインキボールペンとして一番大好きなエナージェルシリーズの2021年2月にインフリーの新色として登場した5色の中のバイオレットをご紹介。 ようやく出た紫系インクの ...

続きを見る

パイロット ジュースアップ04 バイオレット
紫系インクのペンを求めて:パイロット ジュースアップ04 バイオレット

紫系インクなペン、8回目となる今回は細くて滑らかなシナジーチップを搭載した水性顔料なゲルインキボールペン、パイロット「ジュースアップ」0.4mmのバイオレットをご紹介。 言うまでもなくスラスラ心地良く ...

続きを見る

ぺんてる エナージェル・エックス 0.5mm バイオレット
紫系インクのペンを求めて:ぺんてる エナージェル・エックス 0.5mm バイオレット

久々の紫系インクなペン、6回目の今回はエナージェルシリーズのお手軽系エックスのニードルポイントな0.5mmボール径のバイオレットをご紹介。 海外向けラインナップ エナージェルに紫系のインキなんてあった ...

続きを見る

パイロット ジュース 0.7mm グレープ
紫系インクのペンを求めて:パイロット ジュース 0.7mm グレープ

紫系インクなペン、今回はパイロットの顔料ゲルインキボールペン、ジュースの0.7mm「グレープ」。 ジュースの紫系にはダークレッド、バイオレットとこのグレープと3色あるけれど好みでグレープを選択。 リン ...

続きを見る

STAEDTLER pigment liner 0.5mm Purple
紫系インクのペンを求めて:STAEDTLER pigment liner 0.5mm Purple

紫系インクなペンの5回目はステッドラーのミリペンな「ピグメントライナー」の0.5mmのパープル。 ミリペン系のソフトタッチな書き味で紫のインクってなると、このピグメントライナーのパープルが色具合的に一 ...

続きを見る

ピュアカラー むらさき
紫系インクのペンを求めて:三菱鉛筆「ピュアカラー <中字丸芯+細字丸芯>」

紫系インクシリーズの4回目は三菱鉛筆の水性サインペン「ピュアカラー」のむらさき。ペン先が2種類あって用途によって使い分け出来るタイプの手軽なサインペン。 全然チェックしてなかったシリーズのペンなのだけ ...

続きを見る

無印良品さらさら描けるゲルインキボールペン0.5mm紫
紫系インクのペンを求めて:無印良品「さらさら描けるゲルインキボールペン」

たまたま寄った無印良品にて久々に文具コーナーを物色して「そうだ紫だ」って購入したのが今回の「さらさら描けるゲルインキボールペン」ノック式0.5mm紫。 中身はサラサ!? 無印良品は商品によってはOEM ...

続きを見る

ユニボールシグノRT1バイオレット0.5mm
紫系インクのペンを求めて:ユニボールシグノRT1バイオレット0.5mm

紫系で今のところ一番滑らかに書けるゲルインクボールペンがこのユニボールシグノRT1。色名はバイオレットで今回選んだボール径は0.5mm。 リンク ペン先 エッジレスチップというペン先のチップの角を丸く ...

続きを見る

ジェットストリーム 0.7mm パープル
紫系インクのペンを求めて:ジェットストリーム0.7mmパープル

最近「紫系インクで書きたい!」とより思うようになり、買ってみたのが今回ご紹介のジェットストリーム0.7mmパープル。 今さら説明不要の大定番ボールペン ジェットストリームはとても滑らかでスラスラ書ける ...

続きを見る

ユニボール シグノ 紫
紫色で文字を書くのも悪くないと思わせるユニボール シグノ極細の紫

基本、文字を書く時は青色系のインクで書くというのが当たり前になっているが、たまにちょっと違う色をという時に買ってみてたのが今回紹介する三菱鉛筆のゲルインクボールペンのユニボール・シグノの極細シリーズの ...

続きを見る

-stationery
-, ,