stationery

ターコイズブルーのエナージェルが使いたいから替芯だけ買う

投稿日:

エナージェル インフリー ターコイズブルー 替芯

ぺんてるのエナージェル インフリーってシリーズが以前限定商品として出ててその時は買い逃してしまっていたのだけれど、1年ちょい前に通常商品としてリリースされていつでも買えるようになり、その時にターコイズブルーの替芯だけ買ってたのがバックパックのポケットから発掘されたのでご紹介。

なぜ替芯だけなのか!?

エナージェル インフリー

この透明のボディが好きじゃないのよね(笑)。透明部分よりも半透明のグリップ部分がより嫌いで。もった感じや試し書きしてみた感じは悪くないけれど、ボディごと買おう!とはならなかった。

このエナージェル インフリーの最大の魅力はターコイズブルーというインク色があること。ターコイズブルーって色のゲルインクのボールペンは各社から出てたりもするのだけれど、明るすぎてあんまり好きではなかったところ、このインフリーのターコイズブルーはイイ!と。

どうやって使う?

エナージェル トラディオ

そう、白い軸の青いゲルインクボールペンとして一番気に入っているエナージェルのトラディオの中身を青からターコイズブルーに変更して使うことに。

最近一番使ってるペン、エナージェルのトラディオとエックス。

最近よく使っているペンのインクは全てブルーってことは先日エントリした通り。 ということで、その中から一番使用しているペンである、ぺんてるのエナージェルシリーズ(ENERGEL)の「エックス」と「トラデ ...

続きを見る

以前、トラディオを紹介した時には0.5mmの方だったけれど、ターコイズブルーを使うにあたってチョイスしたのは、インクフローの良さとヌラヌラ書ける心地良さの0.7mm。

書いてみると(ブルーと比較)

エナージェル インフリー ターコイズブルー 書いてみた

他社のターコイズブルーに比べてちょい黒が入ってて淡くて落ち着いた色合いが気に入っている。青の方はとてもハッキリした青で、これはこれで悪くないがターコイズブルー好きなので圧倒的にターコイズブルーが良い。

エナージェルシリーズであればインフリーの替芯はどれでも互換性あるので、試してみるなら替芯だけ買って使ってみるのも安上がりで良いかも知れない。

-stationery
-

Copyright© sutero choice , 2019 All Rights Reserved.